1409/05の夕食(新さんまの塩焼き)

昨日に引き続きプリン体ゼロ発泡酒をに見比べました。

今日はキリンと先行メーカーのサッポロ。

アテになるメニューは:

①新さんまの塩焼き

②牛蒡+人参+蓮根のキンピラ

③エノキ玉子

④冷奴

今日はキリンが圧倒的に勝ちです。

サッポロの「極ZERO」は第3のビール時代も「物足りなさ」が有って6本セットを1回買っただけでリピートしなかったが、発泡酒になった今も4%では相変わらず物足りない。競合メーカーが無い状態なら良かっただろうが、「4メーカー揃った今ではこれでは厳しいのでは?」と思います。

f:id:kuhibiki:20140905215344j:plain