14/04/17の昼食(京阪三条駅北ビル地下1階の「麺処あしかり」)

17日は京都へ。京阪で三条で降りて地下鉄で二条駅に向かいます。昼時だったので、三条駅北ビル地下1階の「麺処あしかり」へ。「当店のお勧めです」と言われた「三条定食」を注文。

天ぷらが有って刺身も付いてキンピラも有って、ご飯に小魚の佃煮もトッピングされて850円はお得です。

ここ、「麺処」と言う以上、うどんはメイン商品なのでしょうが、これは頂けない。うどんは「こしが有る」と言う表現は適切でなく、微妙に硬い。茹で方か?

更に、出汁は好みもあるでしょうが、醤油味が勝っていてカツオも昆布の香りも感じません。でも、昼の定食だから、「味噌汁か吸い物の代わり」と思えば差ほどの問題も感じない。でも、うどんだけ注文してこの味だったら・・・。残念だな。

f:id:kuhibiki:20140417124208j:plain